スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦ニッキ(備忘録)・・・発覚①

現在妊娠3ヶ月の私です。
今までの経過なるもの
徒然なるままに記します。
そのうちリアルタイムに追いつくでしょう。

●疑わしきジンギスカン
2009..12.10
楽しい忘年会だというのに何となく体調不調。
ビール1杯しか飲めず。
風邪か?生理前だから?
翌日も胃もたれ。
弱ってる体にジンギスカンはハードだったのか。
それにしても生理が2か月知近く遅れている。
新しい環境下のストレスだろうと気にしてなかった。
ただ早く生理になって肌荒れを解消したかった。


●陽性というサップライズ
検査薬してみたら?言われ
なんでやねん!と憤慨。 ※メンタル不安定の為、何かにつけて爆発
陰性を見て「やっぱ風邪か」と安心したかったので検査実行。

12.11(夜中)検査遂行。
結果。
ハッキリと陽性の線だけが出てきました。
「あなた…できた…みたい」
なんて何年前のドラマの世界だ。
まぁここまで言わなくとも
流石の私もドラマチックな一言を発すると思ってました。想像では。
現実。
「えーありえへんねんけど!!!」

その後しばし言葉にならない言葉を発してた。と思う。
当初「嬉しい」という感情は感じられなかった。
そんな余裕はなかった。
サプライズ&パニック。

年末の忘年会でビール飲めねぇ…とか。
(そんな飲めないのに先ず頭を過ぎった)
仕事どうしよう。とか。
あ、でも辞めるタイミングができた、とか。
でも転職したかったなぁ。とか。

事態を飲み込めないまま泣き喚きながら就寝。



病院編へ続く
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。